足柄桜 2017

足柄桜(春めき)を撮り歩き 2017

そろそろ見頃であろう足柄桜(春めき)の様子を伺いに南足柄市をグルッと回った。先ずは福沢公園。こちらは5〜7分咲きくらいか? 歩いて5分ほどの一の堰ハラネは満開に近く見頃。これくらい咲いてれば十分。
続いて大雄山線富士フィルム駅そばの春木径と幸せ道。福沢公園と同じく5分から7分だと思う。三連休では20日が一番良さそう。すぐ側の辻下グランドでは、イベントで相洋太鼓が。やっぱりお祭りは太鼓だねえ
Twitterより

松田町の河津桜に比べて、知名度で後塵を拝してる南足柄市の「足柄桜」こちらは移植ではなく、地元の桜だからもう少しアピールがあってもいいんじゃないかなと思うんだけどね。10日後くらいにソメイヨシノが咲くから印象が薄くなりがちなのかな? 咲き始めほど色が濃いので、5〜7分咲きだったこの日は、一段と濃く見えた。ふくざわ公園周辺と一の堰ハラネ、狩川の両岸(幸せ道/春木径)の三ヶ所を回って撮った。
2017.03,18写真撮影
足柄桜(春めき)をめぐるウォーキング 2017(ブログ)

<スポンサーサイト>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)